1. HOME
  2. NOTES
  3. Diary & Memo
  4. 高齢男子でもできる簡単健康レシピ-7:玉子焼き、大根おろし添え
Diary & Memo

高齢男子でもできる簡単健康レシピ-7:玉子焼き、大根おろし添え

中性脂肪を減らし、高血圧を改善した高齢者の朝食プレート生活-8

脂肪肝が消え、血圧薬が要らなくなったことに貢献している「朝食プレート」とその中の定番の一品を紹介するシリーズ。

中性脂肪を減らし、高血圧を改善した高齢者の朝食プレート生活-1
高齢男子でもできる簡単健康レシピ-1:セロリとイカ燻のマリネ
高齢男子でもできる簡単健康レシピ-2:赤玉ねぎのマリネ
高齢男子でもできる簡単健康レシピ-3:海藻サラダでマリネブラザーズ?
高齢男子でもできる簡単健康レシピ-4:レンコンと豚肉の超薄味炒め
高齢男子でもできる簡単健康レシピ-5:ごぼうの超薄味煮、ゴマ和え
高齢男子でもできる簡単健康レシピ-6:かぼちゃの薄味煮


と、数えたレシピは6種類。
そろそろネタ切れが近づいてきた「高齢男子でもできる簡単健康レシピ」

第7回目の今回も、料理と言うには、かなり恥ずかしい、だれでもできる、だれもが一度はやったことがあるチョー簡単調理メニュー。


タンパク質源として定番に加わった玉子焼き


初めの頃は、定番としてなかった玉子焼き。

健康レシピとして、野菜中心の朝食プレートで申し分なかったのですが、タンパク質は、動物性タンパク質のさばの味噌煮と植物性たんぱく質の納豆の二品。

健康のためには、コレステロールを含む卵を毎日食べるのはあまり良くないかなと考えていましたが、動物性タンパク質を少し増やそうということで、玉子焼きが加わりました。

もちろん、材料費は、10個入1パック特価で100円程度で、超ローコスト。


材料は、玉子4個、二人で8日分を作り置き

これまでは、毎回玉子4個を使って、作り置き。
1日夫婦2人で玉子半個分。
8日分作れます。
ただ、夏は1回に作る個数を減らすべきかと思っています。


味付けは、当然薄味

もちろん味付けは超薄味。

減塩醤油を着色料代わりに(ならないですが)少し垂らす程度。

砂糖は使わず、代わりに、高野豆腐の煮物用に付いてくるダシの粉を少しお湯で溶かして加える。

減塩醤油は、まず先に割った玉子に注してもいいですし、玉子をかき混ぜてだし汁を入れたあとに加えてもいいですし、特にこだわってはいません。
(本当は、こだわるべきなのかな?)
画像は、先に醤油を入れてますが、普段は、後から入れていると思います。

とにかく、これをよく混ぜて、あとは焼くだけ。


焼いて、形を整える

かき混ぜた後、フライパンに薄くオリーブオイルを垂らして延ばし、熱が通ったら玉子を一気に広げながら注ぎ、箸で軽くかき混ぜる。

その後は、さい箸とターナー(起し返し)を使って形を整えていきます。
画像は、両手がふさがっているので、自撮りできず・・・。
省略します。

毎回出来栄えが違い、少しずつ、うまくできるよう努めていますが、なかなか進歩しません。


焼き終えたら、お皿に移し替え、冷ましてから、16等分に切って、保存用容器に入れて、おしまい!(冒頭画像)

あとは、朝食プレートに乗るのを待つ身。


朝食プレートへ:大根をおろして、玉子焼きに添える


毎朝、朝食の支度が始まる前に、大根を下ろすのも私の担当。
手早く、その日の分だけ下ろしておきます。

そして、お皿のセッティングができたら、他の品々と一緒に、順に盛り付け開始。
玉子焼きの上に、下ろしておいた大根おろしを乗せて、玉子焼きの大根おろし添え、完成!

私は、子どもの頃の癖かどうか分かりませんが、一番最後に、これを口に運び、プレート朝食を終えます。
(その後、デザートとして、毎日、りんご6分の1個食べていますが。)

これが、今日の朝食プレートセット。
大根おろしで、玉子焼きがほぼ見えませんね。


ご飯は、120グラム程度。

次回は、どうしよう?

                「ある年金生活者の日常、時に非日常の暮らし」

写真素材無料【写真AC】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


写真素材素材【写真AC】
2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
無料イラスト素材【イラストAC】

おすすめ記事






















ピックアップ記事