1. HOME
  2. NOTES
  3. Diary & Memo
  4. 高齢男子でもできる簡単健康レシピ-8:タレ・カラシなし納豆、トッピング2種
Diary & Memo

高齢男子でもできる簡単健康レシピ-8:タレ・カラシなし納豆、トッピング2種

中性脂肪を減らし、高血圧を改善した高齢者の朝食プレート生活-9


脂肪肝が消え、血圧薬が要らなくなったことに貢献している「朝食プレート」とその中の定番の一品を紹介するシリーズ。

中性脂肪を減らし、高血圧を改善した高齢者の朝食プレート生活-1
高齢男子でもできる簡単健康レシピ-1:セロリとイカ燻のマリネ
高齢男子でもできる簡単健康レシピ-2:赤玉ねぎのマリネ
高齢男子でもできる簡単健康レシピ-3:海藻サラダでマリネブラザーズ?
高齢男子でもできる簡単健康レシピ-4:レンコンと豚肉の超薄味炒め
高齢男子でもできる簡単健康レシピ-5:ごぼうの超薄味煮、ゴマ和え
高齢男子でもできる簡単健康レシピ-6:かぼちゃの薄味煮

高齢男子でもできる簡単健康レシピ-7:玉子焼き、大根おろし添え

と、数えたレシピは7種類。
そろそろネタ切れが近づいてきた「高齢男子でもできる簡単健康レシピ」

前回のネタ切れ直前で、苦し紛れのアイテム玉子焼きは、禁じ手みたいなものだった。

そして、久し振り、前回から1ヶ月半以上経ってから、思い出したかのようなトッパツ的トッピング付きメニュー2品の第8回目。

禁じ手そのものという一品。
健康のためにはお薦めしたいものなので、前回以上の恥を偲んで、紹介します。

なんと、調理無用の逸品!
高齢男子も、子どもも、すべての人が扱える、簡単健康メニューです!
日本人が大好きな、
そう、
納豆です。

ある日の朝食プレート+納豆+味噌汁

タレなし・カラシなしイオンのPBトップバリューの納豆


健康食品の代表と言える納豆。
わが家では、朝食時の定番メニューとして、朝食プレートの横に添えて毎日食べています。

納豆にはこだわりがあって、その要素の一つが、タレなし・カラシなし。
そして食べやすい小粒。
そしてもちろん、お値打ち。

これらを兼ね備えているのが、イオンのPBトップバリューの納豆。
これがそのスグレモノです。

写真を撮ったのが随分前なので・・・。


食品に添付のタレ・汁の素は、高血圧促進食材

普通の納豆には、タレとカラシが必ずついていますが、わが家では、健康食品を徹底するため、カラシもタレも使わず、独自のトッピングと調味料使いを。

納豆に限らず、麺類に添付されているつゆや味付け用食品についているタレの類は、すべて塩分が強く、辛過ぎます。
摂り過ぎは、高血圧の素、もとい、高血圧の元!

わが家では、それらの添付調味料は、夫婦二人に、一人分で十二分。
それでもまだ塩辛いことが多いです。

納豆は、タレ付きカラシ付きでない納豆があればいいわけで、その商品がイオンのPBトップバリューの納豆。
3個1パックで45円(税別)。
ナシナシなのでその分値打ち。

ゴーヤの佃煮の元


月2回程度のイオンでのまとめ買い担当が私


細かいことを言うと、(かみさんの)株主オーナーカードを利用して、特定日に買うと実質1割引。
これを一度に10~12パックまとめ買いし、一部は冷凍庫保管。

イオンの食品売り場の開店時刻が早く、コロナ禍、毎月20日、30日に、まだ客が少ない8時半頃に行き、納豆とヨーグルト等を、セルフレジで購入。
この買い物が、私の担当になっており、朝食後車を走らせます。

こちらは冷蔵庫保管分

トッピングは、骨密度・骨粗鬆症対策の2種類:「にぼしだけよ」だけでなく、小女子も


タレ・カラシ無しで、何もなしということではなく、トッピング一品に、黒酢を数滴垂らして混ぜて食べます。

トッピングは、カルシウム不足を意識して。
かなり、「にぼしだけよ」(画像参照)が続いていましたが、ここ最近は、小女子(しらす干し)に代わっています。
そのしらす干し。
普通は塩分が強いですから、かみさん、それをもう一度茹でて、塩抜きする徹底よう。
(茹でるとカルシウム分が抜けないのかなあ、と思うのですが。カルシウムは熱に強いのか、今度調べておこう。)


今日のしらす干しトッピング納豆と朝食プレートセット


下の画像が、今日の朝食のおかずコースです。
朝食プレートに、しらす干しトッピング納豆と(薄味)味噌汁のセット。
ご飯は、120~130グラム程度。
食後に、毎日リンゴ6分の1個。

この中に、わが家のコンパクト菜園の収穫物のミニトマト、キュウリ、ゴーヤ(佃煮)3種類が使われています。
また、私の担当アイテムは、
①カボチャの煮物 ②ゴボウの煮物 ③玉子焼き(トッピングの大根おろしも)
④セロリとイカクンの酢の物 ⑤赤タマネギの酢の物 の5品 
と・・・?
そして盛り付けと。

60代後半から始め、ずっと継続している70歳代夫婦の健康重視朝食スタイル。
このパターン、すっかり根付いています。

                「ある年金生活者の日常、時に非日常の暮らし」





  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


写真素材素材【写真AC】
2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
無料イラスト素材【イラストAC】

おすすめ記事






















ピックアップ記事